布花を染める

 

 

頭に思い描いている理想の色に染めるのは、なかなか大変です。

染料の粉を少しずつ混ぜては

染めたい生地を浸して、何度も何度も確認します。

「これは来たな!」と思っても

生地が乾くと、どうしてこうなったのか…な仕上がりになることも

逆に、想像を超える良い色が出ることもあったり。

普段のデザインの仕事では、パソコンで色をつくっているので

戻れない、再現できない、想像がつかない、

感覚的な色づくりは、原点に戻ったようでとても楽しいです。

Sakurai